草莽・埼玉塾(堀本ひでき)のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本政府は核廃棄の採決には棄権

<<   作成日時 : 2016/08/21 13:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国、イスラエル、インド、パキ
スタン、朝鮮、これらは核兵器を所有している国の名前、日本、韓国、
オーストラリア、トルコ、イタリア、ポーランドなどはアメリカの核の傘に
依存している国の名前だ。

 国連の「核兵器禁止のための法的措置」の作業部会が開かれ、国
連総会で交渉に取りかかりなさいとの勧告を採択した。(注)

 「報告書」は多数決で採決されたが、日本政府は賛成しないで棄権
した。

 棄権した日本は、45年には広島・長崎に核兵器を落とされ、2011年
には核で発電をする原子力発電所が2機爆発し、1機はコントロール
不能になり、1機は火災を起こし、毎日のように放射能が垂れ流しの状
態で、わたしたちは生活を暮らしているのが現状だ。

 核は体の自然である、正しさや調和の状態に背く、ゆえに核の廃棄は
全人類の正義を背負っているから、わたしたちは、この方向に日本政府
を向ける必要がある。

注:
核兵器禁止条約に向けた報告書採択 日本は棄権


http://news.yahoo.co.jp/pickup/6211692
(つづく)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本政府は核廃棄の採決には棄権 草莽・埼玉塾(堀本ひでき)のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる