草莽・埼玉塾(堀本ひでき)のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 人間の心は核より力がある

<<   作成日時 : 2016/08/22 15:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 広島・長崎への無差別殺戮は、これまで人類を先導してきた「文明」
が、その頂上から転げ落ちた瞬間だ。

 これまで人類を先導してきた「文明」とは、「時間」の文明である、そう
時計の時間である、時間を均等にし、貨幣で量ることができるし、就労
中だとか、休憩中だとか、その空間を仕切ることができるし、総じて排除
もできるし、音楽のように美しい使うこともできる、その時間である。

 わたしたち中国大陸の端で、朝鮮やヴェトナムと同じで、かっての文明
は「礼」であった、そう「気おつけ」「礼(れい)」の礼である、「礼」の有無を
「文明」の基準にしていた、その礼をつかって「大和魂」を造っていた、天
皇を「おおやけ」の最高位にして、人間の心を縛っていたのである、その
礼(れい)である。

 日本、ヴェトナム、朝鮮、中国の「西洋の衝撃」とは、その礼の「文明」
から時間の「文明」に移行することであったが、その時間の「文明」が広島・
長崎に核兵器を投下して無差別殺戮したことで転落した。

 アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国、イスラエル、インド、パキスタン、
朝鮮などの核保有国と、アメリカの核の傘に依存している日本などの国は
、核のシステムによって動かされている国で、人類の生存の正しさを背負
っていないが、礼の形式と順序を使うなら、生命に対する信頼の「文明」を、
世の中に造りあげることができる。(つづく)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人間の心は核より力がある 草莽・埼玉塾(堀本ひでき)のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる