朝鮮の分割は国際連合である

 24日、朝鮮が朝鮮半島と日本列島の間の海に向けてミサイルを発射
したことで、新聞社などは日本政府の非難を報道している。
 
 報道を観察すると、報道が自国(日本)中心である、22日からアメリカ
と韓国は朝鮮との戦争を想定しての軍事演習を韓国内で行っている、
24日のミサイル発射は、この軍事演習に対応したものだ。

 新聞社などの機関の報道では、22日からのアメリカと韓国の軍事演
習を報道しないから、突然、朝鮮がミサイルを発射したような印象を受け
る、読む側の頭の中に公平・公正がなければ、自国中心の見方で、極
東の国と国の関係を受け入れてしまい、自国に心が縛られてしまう。
(つづく)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック